京都牝馬S予想 大雨の京都でブンブン振り回せ!

京都は5R時点で雨足が強まってきました。天気予報では午後には止むらしいですが、そもそもずっとタフな馬場な上にこの降雨ですから相当に馬場の巧拙が影響してくるでしょう。

そして、これは小倉も同じですが、重くなりすぎて容易に差しも届かないという状況で、前々で運んで粘りこむのが勝ちパターン。

京都牝馬Sもここを意識して、先行力+スタミナに秀でた馬を狙う。

となれば1400mがベストというよりは、1600m~1800m型の方が狙いやすい。

◎ディメンシオンはまるで人気がないが、重賞でも好走歴が多くまず格は足りる。母父がモンジューなので父がディープでも切れ味よりも、先行して持続力を生かすのがこの馬の持ち味。

今の馬場にはベストな特徴だ。重馬場 (2-0-0-1) も心強い。

他は先行力があっても1400向きすぎたり、良馬場ベターだったりと付け入る隙は多い。

それならば、同じく先行力があり、マイル重賞でも好走歴のある○アマルフィコーストで振り回したい。昨年も13人気で3着に食い込んでおり舞台適性も高い。

ただでさえ荒れやすい牝馬限定の重賞で、そこに重馬場とくればヤンチャな馬券で勝負したい。

レース予想、3歳馬回顧、Target活用テクなどYoutubeで発信しています!✅
 https://www.youtube.com/channel/UC2Rt9vG_kGf0hdloYf6fO8w 

コメント

タイトルとURLをコピーしました