最終週の小倉芝1200mで外枠を狙え!

小倉芝1200サムネ

夏のローカルシリーズもいよいよ最終週。

荒れてきた馬場を軸に穴を狙うのが定石です。

札幌・新潟・小倉の中でも特に小倉芝のインが荒れていて狙いやすい。

騎手コメントを見ても、映像越しの馬場を見ても、確かに内から3頭目ぐらいまでは3コーナーあたりからずっと傷んでいます。

じゃあ誰が馬場のいい所を通るか問題が生じますが、1200mがポイント。

1200mだと枠順とコース取りがほぼ一致するので、シンプルに中枠~外枠の馬が狙いです。

先週 8月24日/25日 の小倉芝1200mの枠別成績
小倉0824251200枠

ハッキリと5枠よりも外が有利な傾向!

出走数が内目の方が少ないことを考慮しても、なかなかインパクトありですね。

特に勝ち馬に限れば、1枠~4枠からゼロ頭に対して、5枠~8枠で7勝。

これはレース映像を見れば、よくわかるのですが、内3頭分ぐらいのところで、芝の色や荒れ具合が分かれている境界があるんです。

これの外を通れた馬が好走しているので、自然と中枠~外枠が有利になります。

内枠から好走するには、2パターンの選択肢が残されています。

1.平行移動して内を避ける

2.あえて差しに回る

1のパターンは、別府特別で秋山騎手×メイショウキョウジは1枠ながらも、たまたま他の内枠がスタートでへこんだため、横に移動してキレイな進路を確保。

メイショウキョウジ別府特別

このパターンは近くの馬が出遅れる必要があるので、かなり期待しづらい戦略。

2のパターンは、完全な差しの展開に限定すればハマるかもしれません。基本的には1200mでは出していかないとダメなのでこれも期待薄。

このように内枠の騎手目線になったときに、物理的にキレイなレーンを通るのは難しいことが分かります。

ですから、先週同様に5枠より外枠の好走が今週も濃厚でしょう。ましてや水分も含んできそうですから。

小倉芝1200mは今週も8回あるので外々決着のレースが必ず数回はあるはず。

ざっくり枠連でおさえにいくのもよし、外枠の穴馬のワイドBOXなんかも面白いところですね。

枠順が発表されれば、随時予想を追加していきます。

更新が滞ってしまいましたが、YoutubeやTwitterで発信しつづけているのでそちらも見て頂けると嬉しいです。

Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC2Rt9vG_kGf0hdloYf6fO8w 

Twitterアカウント
https://twitter.com/like_father_son

コメント

タイトルとURLをコピーしました