ダービーの穴馬パターン

derbysunset

前回の記事で3強と言われるようなダービーでも、3強だけで決着することは稀だと確認した。

 では、どんな馬が穴をあけているのか特徴をまとめてみます。


レース一覧

過去10年 5番人気未満の馬券対象馬

枠番 人気 着順 血統 コーナー通過順 1コーナー進路 4コーナー進路
エイシンフラッシュ 1枠 7番人気 1着 キングマンボ系 10 - 9 - 9 -11 最内 内 2,3頭目
ウインバリアシオン 1枠 10番人気 2着 15 - 15 - 15 -15 最内 内 4,5頭目
アポロソニック   2枠 8番人気 3着 Danzig系 1 - 1 - 2 - 1 最内 内 2頭目
マイネルフロスト  2枠 12番人気 3着 Danzigクロス持ち 7 - 9 - 7 - 6 最内 最内
ベルシャザール   4枠 8番人気 3着 キングマンボ系 6 - 5 - 5 - 5 最内 内 2頭目
トーセンホマレボシ 7枠 7番人気 3着 2 - 2 - 2 - 2 内 2頭目 最内
コズミックフォース 4枠 16番人気 3着 キングマンボ系 4 - 3 - 2 - 2 内 3頭目 内 3頭目
アントニオバローズ 5枠 8番人気 3着 母父キングマンボ 5 - 5 - 5 - 5 内 2頭目 内 3頭目


穴馬ポイント

  • 中枠~内枠

  • キングマンボ持ち、Danzig持ち

  • 中団から前目

  • 1コーナーをロスなく立ち回る

  • 勝つまでは厳しい

これらのパターンは別々なものではなく、内枠~中枠なら、1コーナーをロスなく立ち回り中団から前目を確保しやすい。そして上がりの速いピッチ勝負に強いキングマンボ持ちやDanzig持ちが粘りこむという傾向にまとめられます。

<追記>
枠順発表がされたので、今年の出走馬にこの穴馬パターンを素直に当てはめると、ロジャーバローズとヴィントが該当します。

ともにDanzig持ちで先行力があって内枠。

能力的にはいささか不安はあるものの、過去にもあっと驚くような穴馬が波乱を演出してきた歴史を考えると侮れない存在かもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました