海外遠征帰りのぶっつけG1成績データを検証する。

D3D86180-A019-4B0A-8CA9-016683F3E178

2019/12/13 更新

G1を複数勝つような強い馬は、今や海外のビッグレースを獲りに遠征するのが普通のこと。

しかし、あんなに強い馬だったのに海外遠征から帰ってきたら、別馬のように走らなくなるケースがありますよね。

そんな海外リスクを知るため、前走海外組の次走国内G1成績のデータを整理しておきましょう。

※集計期間:2009.01.01~2019.12.08

前走海外⇨国内G1成績 

前走

着別成績

勝率

連対率

複勝率

単回収

複回収

海外

(6-6-6-43/61)

9.8%

19.7%

29.5%

22%

49%

このデータをどう見るでしょうか。わかりやすくまとめ直せば、勝率10%/連対率20%/複勝率30%ですね。人気もする馬が多いですから回収率はかなり低い値が出てますね。

過去10年間でのべ52頭が海外遠征からぶっつけで国内G1に出走しており、勝ち馬は6頭。

ウオッカ、ブエナビスタ、トランセンド、オルフェーヴル、ジャスタウェイ、リスグラシューと名馬がズラリ。逆に言えば、このレベルの馬でなければ海外帰りでG1勝ちは厳しいということです。

そこで人気別の成績もチェックしましょう。

前走海外⇨国内G1組の人気別成績

人気

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単勝回収

複勝回収

1番人気

5- 4- 4- 1/14

35.7

64.3

92.9

57

112

2番人気

0- 1- 0- 7/ 8

0

12.5

12.5

0

21

3番人気

1- 1- 0- 3/ 5

20

40

40

108

100

4番人気

0- 0- 0- 7/ 7

0

0

0

0

0

5番人気

0- 0- 0- 1/ 1

0

0

0

0

0

6番人気

0- 0- 1- 4/ 5

0

0

20

0

52

7番人気

0- 0- 0- 2/ 2

0

0

0

0

0

8番人気

0- 0- 1- 5/ 6

0

0

16.7

0

88

9番人気

0- 0- 0- 4/ 4

0

0

0

0

0

10番人気

0- 0- 0- 1/ 1

0

0

0

0

0

11番人気

0- 0- 0- 4/ 4

0

0

0

0

0

12番人気

0- 0- 0- 1/ 1

0

0

0

0

0

13番人気

0- 0- 0- 2/ 2

0

0

0

0

0

はっきりとしたデータが出ています。前走が海外レースであっても今回1番人気に支持されていればほぼ確実に3着以内に来ています。14頭いてストレイトガールのたった1頭しか着外はありません。

海外遠征は輸送の負担、様々なルーティンに変化が生じて能力を発揮しきるのは難しい中にあってもチャンピオンホースは結果を出していることが読み取れます。

逆に1番人気以外の馬をまとめれば、以下のようにかなり厳しい成績。

人気

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単勝回収

複勝回収

2人気以下

1- 2- 2 -42/47

2.1

6.4

10.6

11

31

海外遠征に行く場合、基本的にG1で”勝ちに行く”レースですから、目一杯仕上げることも次走苦戦の要因でしょう。

とはいえ、人気を基準にして馬券を検討するというのも他力本願な気がして満足できませんよね。

海外での着順別

そこで、前走の海外レースでの成績別にデータを見てみます。

前走

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単勝回収

複勝回収

1着

1- 2- 1- 7/11

9.1

27.3

36.4

15

47

2着

3- 2- 1- 4/10

30

50

60

47

68

3着

1- 0- 1- 5/ 7

14.3

14.3

28.6

77

62

4着

0- 0- 0- 8/ 8

0

0

0

0

0

5着

0- 0- 0- 3/ 3

0

0

0

0

0

6~9着

1- 2- 1- 9/13

7.7

23.1

30.8

13

83

10着~

0- 0- 2- 7/ 9

0

0

22.2

0

35

海外でも連対している馬の成績が良いことがわかります。やはり今回の人気、そして前走の海外成績ともに良い方が好走確率が高いです。

ただ海外での着順が悪くても馬券内に来ている馬も多いように、着順はそこまで気にしなくても良さそうです。

結論

・海外に行くような馬はレベル高くぶっつけもOK

・特に1番人気・海外で好走組は鉄板

コメント

タイトルとURLをコピーしました