04/27(土) 東京ダート1600 1R予想

IMG_0253

 東京1R
ここはメンバーレベルがかなり低く、何とか美点を見つける方向で加点方式で予想したいところ。

血統面
ここはコース適性からはややずれる種牡馬が揃った。

メンバー内でダート種牡馬としては、サウスヴィグラス、ヘニーヒューズ、キンシャサノキセキ、パイロ、プリサイスエンドがいるが、いずれも1200~1400が主戦場。

ワイルドワンダーとフリオーソが1600m以上なら優位。

前走距離
東京ダート1600mはダートコース随一の直線距離ゆえに、距離延長組にはかなりしんどい条件。
同距離 > 距離短縮 > 距離延長(たいていどのコースでも同様の傾向ですが)

前走1600mはワンダーマンボのみ。その他人気馬は短縮。


外枠有利なコースですが12頭立てでそこまで枠差は影響してこないはずなので重視しないでおきましょう。

総合的に考えると、◎ワンダーマンボが連軸としては堅そう。

先週は良馬場で前目が有利な傾向だった。土曜は天気予報から稍重~重になりそう。良と稍重ではこのコースの脚質成績はあまり差が出ないので基本は先行狙いでいいでしょう。

前走で先行できたこと、前々走で稍重で2着だったことも◎の好材料。

相手は〇ブルーコーラル。サウスヴィグラス産駒ながら1800mで2連続2着からの1600mへの短縮。
父を考えれば距離短縮がむしろいい方向に出そうで、先行力があるのも良し。

ただ2番枠でスムースに先行できなかった時が不安。また430kg台の馬体はダート馬としての能力に疑問がつく。

◎→〇の馬単1点でいきたい。

色気を出すなら☆アクトオネストリーだろう。ジャスタウェイ産駒はダートはあまり走らないが、姉のディアマイダーリンは初ダートで挑んだクイーン賞(G3)を勝っている。ディアマイダーリンの父がハーツクライなので☆とは3/4同血の関係。

初戦が大敗で軽視されるはずだが、このメンバーでは血統的なポテンシャルは高い。ひょっとしたらがあるのはこの馬だ。

◎ワンダーマンボ
〇ブルーコーラル
☆アクトオネストリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました