今週のシュタルケ 11/25,26  しばらく来れないシュタルケ

ファイル 2017-11-25 0 16 00

今週がシュタルケにとっての最終週。なぜ中山開催に合わせなかったのか。というよりJRAの制度改定によって、ドイツならリーディング1位しか来れないので、シュタルケの来日は今後まず見られなくなると思うと寂しい。

では、今回も芝内回り 1600m以上をピックアップ

土曜 該当レースなし

日曜
京都3R 芝2000m
マサハヤニース 
ワークフォース×キングカメハメハのキングマンボ系同士の組み合わせで、Kingmambo3*3は面白い試みですが、Kingmamboは血統の一部にとどめてこそ良い味を出す血だと思います。タフな馬場は歓迎とはいえ、よほどうまく立ち回らないと厳しいか。

京都9R 芝1600m・内
◎スズカフェラリー
前半からあまり進んでいくタイプではなく、1400→1600と伸ばすのはいい。前走は外回りを最後方から大外一気で一番ロスの多い競馬ながら4着健闘。内回り代わりで上昇見込める。というのも初戦の札幌でのコーナーをまくる時の加速がかなりインパクトがあったし、直線ズドンよりは、小回りをマクル形が合っていそう。スズカフェニックス産駒で一枚切れ味は足りないが、だからこそ小回りなら狙いは立つ。空き巣の京都でシュタルケのマクリに酔いしれたい。

(番外編 1200mですが人気馬なのでとりあげます)
京都12R 京阪杯 1200・内
△メラグラーナ
中山や中京での好走が目立つように、上りのかかる展開でこその差し馬。今の京都のタフめな馬場自体はFasnetRock産駒ゆえに合うし、差しもそこそこ利いている馬場なので軽視はできない。
ただ、シュタルケは早め早めの勝負で直線は何とか持たせて粘りこむ形が得意。メラグラーナのように末脚を売りにするタイプとの手合いが合うかといえば微妙なところ。4コーナーでいつもより前にいることだけは言えるでしょう。あまり強気になれないので相手まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました