福島記念 小回りの達人から外差しへ

ファイル 2017-11-12 1 56 57

◆福島記念G3 芝2000
福島芝は早くも外差しの効く馬場に移行。土曜日もバンバン大外からの差しが来ていました。
そこは最大限考慮したい。

展開面は、字面の上では逃げ・先行馬として、プリメラアスール、ジョルジュサンク、マイネルミラノなどがいるが、近走のラップを見ても相当なスローな逃げしか打っておらず、いずれも是が非でもハナを要求するタイプでもないとなれば競る可能性も低く、平均~スローなペースが見込まれる。
1000mで60~61秒代ではないか。

1番人気になりそうな△サンマルティンは好配合馬でポテンシャルは相当なものですが、折り合いが常に課題。あまりスローだと折り合いを欠くので、小回りで一貫して流れるレースが向いている。その点ややスローになりそうなここは折り合いが気になるし、大外なので馬群で抑え込むこともできないとなるとやはり不安が残る。いっそのことハナにでも行った方がうまくいきそうだが、戸崎は無難に回って来るタイプ。ポテンシャルは認めるが、うまくいかない要素が揃っているためヒモにとどめたい。

◎スズカデヴィアスを軸に据える。勝つというよりは3着内の軸という意味での◎。
逃げ・先行でやってきた馬だが、去年の金鯱賞で横山騎乗以来、差しに脚質転換した。それ以降は大阪杯を除けば、OP以上の6戦すべてで掲示板を外していない。
鞍上にシュタルケを迎えて、控えすぎて足を余す不安はないし、4コーナー手前から早めに捲ってくれるはずだ。シュタルケは芝の小回りでこそ。
10倍つくなら単勝勝負だ。

ヒモで面白そうなのが注ヒストリカル。
典型的な追い込み馬で展開待ちな部分はあるが、ペースは合わないかもしれないが、外差しの効く馬場で後出し3着があって驚かない。36戦ものキャリアだが、阪神、東京を中心に直線の長いコースばかり使われてきて、小回り・内回りコースはたった5回しか経験していない。
その5回のうちわけは(1-2-0-2)と決して悪くない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました