紫苑S 予想 秋競馬を迎え撃て!

f52d1ed36e56dffbaaa6c9d543ba10b1_s

暑かった夏もひと段落し、まだ秋の息吹は感じられないものの、競馬は秋シーズン到来。
もっとも日本競馬が華やかになる、これからの4か月間、みなさんも是非プラス収支を目指して頑張りましょう。

個人的には、毎年夏で回収率が落ちるのですが、今年は何とか100%越えをキープしています。

20170908時点収支

少し負ければ、100%を切ってしまう危険水域に入ってきたので、もう一度謙虚さを忘れず、競馬に向き合いたい。

【中山11R 紫苑S】
ここは◎ホウオウパフュームから狙いたい。父がハーツクライに、母方にキングマンボとサドラーズウェルズでかなり力馬っぽい。その点で東京の2戦ではうまくいかなかった。

しかし、同コースの寒竹賞では鮮やかな差し切りだった。やはり中山で差すのがベストでは。

ラスト600mが12.0-11.8-11.5という中山にしては珍しい加速ラップを後方から、一気に差し切った。
この時の逃げ馬で3着がウインガナドルだが、ラジオNIKKEI賞2着、新潟記念4着とかなりの力の持ち主。これをラクラク差し切った姿から、ここでも力は上だと判断。

ちなみに、鞍上の田辺も中山での外差しの名人といえる。
過去1年の中山芝では、戸崎と田辺が抜けているが、連対率や複勝率は馬質的にも戸崎にゆずるものの、勝率や回収率の点では上回っている。そして、そのほとんどがやはり中団・後方からの好走。

中山 戸崎田辺比較 20170908~過去1年

中山芝は常に田辺にチェックをいれたいところ。

▲ディアドラも明らかに能力は上位ですが、外枠とこのレースへの本気度に疑問がわくのであくまで相手で。

面白いのは〇ミッシングリンクか。先行馬が少なく、ここ4戦連続でハナをとっているこの馬に展開の利がないか。馬体も大きく中山向き。

あとは△ジッパーレーンも中山向きの配合で、枠もいいし、ヒモで拾いたい。

ライジングリーズンは、前走も内枠で持ち味生かせず。ここも内枠で得意のマクリの形に持ち込みにくいだろう。またルヴォワールも人気ですが、前走は7頭立ての超スロー(1000m63.6)の上り勝負を勝っただけで人気ほどの裏付けはない。

【おまけ予想】
レース名の紫苑は
1df00d89c04d831b8b545ebd18d80d19_s

画像の通り、中央に黄色、その周りに紫色の花びらを持つ。

赤枠or青枠黄色枠 赤枠or青枠 のサンドイッチで買ってみよう。

なので、黄色を挟む馬券。

くわえて、単純に紫馬券で、青枠と赤枠の枠連もいい。たまたま予想した馬も入っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました