【マーメイドS】荒れる重賞を狙い打て!

マーメイドSは、とにかく荒れる重賞です!!

過去10年の平均配当を振り返りましょう。

平均馬連 約13,000円
平均3連複 約41,000円
平均3連単 約327,000円

平均頭数が14頭と少なめにも関わらず、これだけの高配当を生み出してきたのです!

荒れる理由を掘り下げるのも大事ですが、時には掘り下げるのをやめて、何かしらの原因によって荒れやすいレースなんだと判断して勝負することも大事です。

時間は有限ですから、いつもいつも原因を探ることはできないですね。

さぁ~、バットを長く持ってブンブン振り回しましょう!

ハンデ戦がミソで、毎年53kg以下の馬が穴になっています。

◎リーサルウェポンは、母母の血が小回り向きのパワーを伝え、小回りは合うはず。前々走の福島牝馬Sがハイペースの中で唯一、前目で5着と粘っていて決して馬が終わっていないことを示しました。
49kgも味方に大荒れの立役者に!

〇ローズウィスパーは、ワークフォース産駒らしく、スピードには欠けますが、じりじりとした持続力はあります。馬券内に来た6走中、5走が小回りコースが示すように、持続力の問われやすい小回りコースを得意にしています。展開の助けは必要ですが、人気もそこまでしないので十分狙いは立ちます。

◎と〇の馬連・ワイドで勝負!

コメント

タイトルとURLをコピーしました