東京のダート シアトルスルーをスル―するな!

今週は東西共に雨の影響下で難解なレースが多かったですが、雨をネガティブにとらえるのではなく、むしろ雨を得意にする馬の特徴を掴めば、恵の雨となるのです。

以下では、東京の稍重、重、不良時のダートで好走しやすい血統を記します。

注目すべき血は、シアトルスルー(Seattle Slew)です。

シアトルスルーって??と思われる方もいるのは当然で、1970年代の馬なのでリアルタイムで馴染みのある方はごく少数でしょう。しかし、現代の競馬にも大きな影響力を持っているのです。

というのもダートの本場であるアメリカ競馬において、シアトルスルーの子孫たちが種牡馬の世界では一大勢力を築いているのです。

アメリカの種牡馬ランキング(2016年)のTOPが、シアトルスルーの系統であるTapitなんです。
ラニやテスタマッタのお父さんといえば思い出せるでしょう。

日本で種牡馬として活躍する、シアトルスルーの系統をあげると、、
・Tapit 
・シニスターミニスター
・パイロ
・カジノドライヴ
などが代表的ですね。

産駒は基本的に直線の長いダート(新潟・中京・東京)を得意にしています。

特に雨が降ると、シアトルスルーの血を持っている馬がよく穴を開けます。
今週の東京ダートは、土曜の6Rから重になりましたのでそれ以降をチェックします。

5/13 
6R
      14番人気→2着アポロマーキュリー(父方にシアトルスルー)
  4番人気→3着レッドアトゥ    (父カジノドライブ)

12R
       1番人気→1着シュナウザー   (母父シアトルスルー系)
  4番人気→2着パイロキネシスト   (父パイロ)

5/14
5R
       6番人気→1着バンケットスクエア (母父シアトルスルー系)
       3番人気→2着ブランクエラ    (父シアトルスルー系)
    4番人気→3着スズカゴーディー    (父がシアトルスルーを内包)

7R 
      5番人気→1着ジェイケイライアン (母父シンボリクリスエスがシアトルスルーを内包)
   4番人気→2着キングドラゴン   (父シンボリクリスエスがシアトルスルーを内包)
      9番人気→3着キングリオ     (母父がシアトルスルー系)

10R 青龍S
      7番人気→1着サンライズソア   (父シンボリクリスエスがシアトルスルーを内包)
      6番人気→3着シゲルベンガルトラ (母方にシアトルスルー)
  

あくまでの今週だけの例ですが、雨で湿った東京ダートで穴を開けやすいので、雨で迷ったらシアトルスルー持ちを探してみてください。

競馬場などでいちいち血統表をチェックできない方は、
シアトルスルーの血を受け継ぐ種牡馬を頭に入れておけば楽ちんです。
よく出くわすのはこのあたりです。
・シニスターミニスター
・パイロ
・カジノドライヴ
・シンボリクリスエス

ダービーも近づいているので、浮き足立ちますが、そこは落ち着いてデータや傾向を分析してクールに馬券的中したいですね。

では、よき競馬ライフを!!
     

コメント

タイトルとURLをコピーしました