馬券収支をふりかえる(3か月経過)

今日は2017年の100日目です。100/365 が過ぎました。
月にして3カ月も過ぎた所で、今年の約3分の1を迎えたので、個人的な馬券収支を振り返ります。
よければあなたの現時点での収支なんかもコメントにいただけたら楽しいです。

【競馬場別の成績】
952b1e0d.g

【開催別の成績】
e9f5d5b5.g

【3カ月間をいかに戦えり】
決して大きく賭けたり、大きく儲けることはないですが安定して戦えた3カ月だったような気がします。
収支の波があると、馬券の買い方に悪影響を起こしがちなので、負けない戦いを続けることで精神的にも安定して競馬を楽しめます。

安定した戦いのためには、単勝やワイドなど確率の高い馬券が必要です。
もちろん、ワイドではなく馬連だったらもっと儲けられたのにという場面もありますが、当然その逆も起こり得たわけです。
長い目で見て、どちらが正しいかと問われれば、私は安定した競馬ライフのためにもワイドを推奨したいです。

【改善すべき点】
的中率の低さを改善すること。
予想の精度を上げることは言うまでもないですが、

・買い方の改善
・期待値の低いレースに手を出さない

個人的な課題はこの2点です。
1日にそう何レースも当たることは普通期待できないわけで、いかに勝負レース以外での資金消費を抑えるかが大事です。とはいえ、目の前でレースがあれば買いたくなるのが競馬ファンの性ですよね。

つらつらと個人的な馬券収支の回顧をしてきましたが、みなさんはここまでの馬券の調子いかがですか?

これから本格的な競馬シーズンですから、JRAとの闘いに負けないように楽しみましょう! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました